満腹の情景:“日本の食”の現在

発行:2019年5月25日
A5判並製 232頁


●内容紹介●
われわれは今、「食べる」という営みのためにどんな景観を作り出しているのか。腹を満たそうとする欲望は、世界にどんな景色を生み出しているのか。そこで人々は何を食べ、どう食べ、また食べていないのか。 (まえがきより)

この国の新しい“食の情景”

放射線を浴びる食物、技能実習生たちが耕す畑、手袋で握られる寿司、そして日々大量に生み出される食品ロス。
原発事故やTPPなどに翻弄され変貌する伝統の現場から、天候に左右されることのない最新の植物工場まで。生産~食卓の情景を見つめたフォトエッセイ。


●書評・紹介記事情報●
「日本農業新聞」(2019年8月18日)
「北海道新聞」(2019年6月13日)
共同通信配信


●著者紹介●
木村聡(きむら・さとる)
1965年生まれ。フォトジャーナリスト。新聞社勤務を経て94年よりフリーランス。国内外のドキュメンタリー取材を中心に活動。著作に『ベトナムの食えない面々』(めこん)、『さしすせその仕事』(金曜日)、『千年の旅の民 〈ジプシー〉のゆくえ』(新泉社)、『メコンデルタの旅芸人』(コモンズ)など。

¥ 1,870

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 郵送・宅急便

    全国一律 0円
通報する