米中新冷戦の落とし穴:抜け出せない思考トリック | 花伝社

1/1

米中新冷戦の落とし穴:抜け出せない思考トリック

¥1,870 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

発行:2021年1月25日
四六判並製  272頁


●書評・紹介記事掲載情報●
紹介記事掲載「国際貿易」(2021年5月5日第2340号)
「Kyodo Weekly」(2021年4月5日号)
紹介記事掲載「読売新聞 竹森俊平の世界潮流欄」(2021年2月5日)白水社、2020年2月号)


●内容紹介●
米中対決はどうなる
新冷戦は「蜃気楼」だったのか?
バイデン政権誕生でどう変化するか?

米中対決下の日本とアジア


●目次●
はじめに 「米中新冷戦」はなぜ虚妄なのか
第一章 コロナ・パンデミックに揺れる世界
第二章 米中戦略対立の激化
第三章 香港問題──中国統治への啓示
第四章 台湾海峡の軍事的緊張
第五章 北朝鮮──米中綱引きと協調
第六章 バイデンの対中政策を読む
第七章 日本の選択と将来


●著者紹介●
岡田充(おかだ たかし)
共同通信客員論説委員
1948年北海道生まれ、72年慶應義塾大学法学部卒業後、共同通信社に入社。香港、モスクワ、台北各支局長、編集委員、論説委員を歴任。拓殖大客員教授、桜美林大非常勤講師を経て、2008年から現職。
著書に『中国と台湾――対立と共存の両岸関係』(講談社現代新書)、『尖閣諸島問題――領土ナショナリズムの魔力』(蒼蒼社)など。 「21世紀中国総研」で「海峡両岸論」http://www.21ccs.jp/ryougan_okada/index.htmlを連載中。


※発送完了のメールが届きましたら、数量変更及びキャンセルは原則お断りさせていただいております。
ご質問等ございましたらお気軽にお尋ねください。
info@kadensha.net

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,870 税込

メールマガジンを受け取る

新刊情報をお届けいたします。
最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品