7.4球磨川豪雨災害はなぜ起こったのか:ダムにこだわる国・県の無作為が住民の命を奪った

発行:2021年6月10日
B5判ブックレット  口絵8頁+本文112頁


●内容紹介●
まやかしの「流域治水」にだまされるな!
気候変動の時代、しなやかな川とのつきあい方を求めて


●目次●
1 図解 川辺川ダムはいらない──「かさ上げ」で確実な安全安心を
2 二〇二〇年七月人吉豪雨で何が起こったか
3 七月四日球磨川水害検証
4 球磨川水害を山から考える
5 山の荒廃と山間河川の危機
6 瀬戸石ダムが被害を拡大した
7 流水型川辺川ダムでは命も清流も守れない
8 国土交通省(水管理・国土保全局)の気候に関わる問題意識とその対応方策の変遷


●著者紹介●
「7.4球磨川豪雨災害はなぜ起こったのか」編集委員会

¥1,320

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 郵送・宅急便

    全国一律 ¥0

再入荷のお知らせを希望する

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「kadensha.net」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「kadensha.net」を許可するように設定してください。

通報する